2006年09月17日

vs山形。

いつもお世話になってますモトロッソ

J2 第40節
山形 1-1 湘南

前節の総員集中力欠如状態の反省はちゃんと活かせていたと思います。
きょう勝てなかったのは、もうホント決定力。
ボール1個ぶんのズレで決まらなかった、ていうのがいくつかあった。もちろん相手にもそれはあって、ずいぶん助けてもらってるんだけど。
ズレを仕方ないで片づけずに、精度を上げていかなくちゃです。
あとタケが上げたクロスを中で受けるタケがもうひとりいてくれたりしたら嬉しいがそれはムリなのでタケがサイドに開いたときの中のフォローももうちょいお願いします。

さいきんの前日練習では2組に分けてシュート練習をして、決定率が高かったほうを低かったほうの人がおんぶして罰走、というのをやってます。
なんで罰ゲームなのかったら、もちろん単純に競争させるためもあるんだろうけど、決まらないのはチームに迷惑だからというのもあるんじゃないかな。
決定率が低い人は重い思いを忘れずに、高い人は勝った楽しさを忘れずにw 取り組んでいただきたいものです。

…タケは後半の右からのシュートが決まってたら、きのうのサカタソ@横浜FM(福岡戦)級のスーパーゴールだったんだよなー。
決 め ち ゃ え !

ところで後半開始早々の源気オフサイドはどうだったんでしょ…映像ではリプレイがなく、いかほどのオフサイドだったのかわかんない…
posted by キサラギ at 22:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | bellmare
この記事へのコメント
キサラギが、重い早々と、嬉しいが迷惑など勝てなかったのは
キサラギたちが、ホントや、スーパーゴールと、楽しさいきんとかぶんの
罰ゲームや湘南前節や、大きいズレとかを練習しなかったよ。
Posted by BlogPetのあおやぎ at 2006年09月25日 13:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/23915184
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。