2006年05月22日

んなところでそろい踏みせなんでも。

こちらのエントリを拝読して撃沈していたところ、公式記録が出ました。(PDF)
10分 警 16 青柳 雅信 ラフ
60分 警 16 青柳 雅信 ラフ
60分 退 16 青柳 雅信 警告2
83分 警 18 渡部 翼  遅延行為

アオだけかと思ったら、翼までそろってカードをもらっちゃいました。
これでアオ、次のホームゲームは出場停止ですね。ただでさえホームでの出番が少ないのにな〜…。
posted by キサラギ at 22:27 | Comment(4) | TrackBack(1) | soccer
この記事へのコメント
この試合は見に行ってないのですが、
青柳君はどうやらボランチで出ていたようです。

退場に直結した2枚目のイエローの場面は
こちらのローカルニュースでも放映されましたが、
リードしていたのを守りきろうと
相手選手をガツガツと潰しに行ったのが
却って裏目に出たような雰囲気でした。

この試合、うちのサポが大挙して訪れたので、
実質こちらのホームに近い状態だったようですが、
終盤に追いつかれて結果はまたドロー。
なかなかうまくいきません。
Posted by KAZZ at 2006年05月23日 00:14
あおやぎは翼停止したの?
ただキサラギと出番とか遅延しなかった。
ただあおやぎが出番を停止したかったみたい。
ただここへ警告する?
Posted by BlogPetのあおやぎ at 2006年05月23日 11:04
>KAZZさん
トラバうまく送れてなかったみたいです。スミマセン。
アオ、せっかくのスタメンなのに、もったいないことをしたなぁ、と…
いや、異議とかよりはまだ建設的なのでいいんですが。
翼の遅延行為といい、勝ちたい気持ちが裏目に出た試合になってしまったんでしょうか。

>あお
翼は停止じゃないよ〜。
Posted by キサラギ at 2006年05月23日 11:56
TBの件はよくあることなので、
お気になさらずに。

リードしてて「守り」に回ることの怖さが
あの試合には出ていたのかもしれません。
そういう精神的な面での課題があるような気がします。

ここ最近のベルマーレにも言えることなんですが、
たとえアウェイであっても、
勝てると思える時は気を引き締めて勝ちに行く。
それができるかできないかじゃないかと。

青柳君も、この経験をプラス方向に転換して、
どんどん使ってもらって、なおかつ活躍できるように
より一層頑張っていただきたいものです。

大丈夫。彼ならきっとできますよ。
Posted by KAZZ at 2006年05月23日 21:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ドローキング・SC鳥取
Excerpt: JFL前期第11節@津山陸 三菱自動車水島FC 2−2(1−2,1−0) SC鳥取 <得点> 水)野村(37')、沖本(89') 鳥)実信(13')、内山(22'=PK) <鳥取メンバー> ..
Weblog: いろいろあるんですけど・・・
Tracked: 2006-05-23 21:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。